スポンサーリンク
楽天ポイントせどり

【楽天せどり】お買い物マラソンを攻略する具体的な方法を3ステップで解説

この記事では楽天せどりで定番の仕入れタイミングであるお買い物マラソンの攻略方法について、具体的に解説していきます。

楽天せどり初心者から中級者向けの内容になっています。

この記事でわかるのは以下についてです。

  • お買い物マラソンの仕組みや特徴
  • お買い物マラソンで仕入れるタイミング、金額
  • お買い物マラソンでの仕入れの手順
  • お買い物マラソンで仕入れる際の注意点

楽天せどりで月5~10万円の利益を目標に、お買い物マラソンを攻略していきましょう。

この記事の筆者
  • FIREを目指して、2021年5月に楽天ポイントせどり、店舗せどりを始める。
  • 4か月後には月商100万円を達成、現在も継続中
スポンサーリンク

お買い物マラソンとは

この章では、お買い物マラソンの基本情報について解説していきます。

ちなみに、楽天スーパーセール(3か月に1回開催)というイベントもお買い物マラソンと同じルールになります。

知ってるよ~って方は読み飛ばしてOKです。

お買い物マラソンの基本ルール

お買い物マラソンの基本ルールは以下の通りです。

楽天市場で1000円以上購入したショップを対象に、1ショップ購入ごとに+1倍、最大10ショップで+9倍までポイント還元率が上がる

引用元:お買いものマラソンガイド

注意点としては、お買い物マラソンの買い回りは2ショップ目から還元率が+1倍になるということです。

1ショップの購入だけだと1倍でポイント還元率は上がりません。

2ショップ目から+1倍、最大10ショップでは+9倍です。(11ショップで仕入れても+9倍)

お買い物マラソンの開催時期

お買い物マラソンは基本的に月の前半と後半で、2回あります。(月1回の時もあります)

お買い物マラソンの代わりに楽天スーパーセールというイベントが開催されることもありますが、ルールは同じです。

開催期間は1週間程度です。

お買い物マラソンで得られる楽天ポイントについて

お買い物マラソンで得られる楽天ポイントの上限は7,000ポイントで、獲得ポイントはすべて期間限定ポイントになります。

ポイント付与のタイミングは翌月の15日です。

期間限定ポイントの利用方法は下記記事で解説しているので、参考までに。

>>>楽天ポイントせどりのやり方、稼ぎ方(記事後半でポイントの消化方法を解説)

その他お買い物マラソンのルールについては下記ページをご参照ください。

>>>お買い物マラソンガイド楽天のページに飛びます

お買い物マラソンで仕入れるタイミング

1週間のお買い物マラソン中で、仕入れがしやすいタイミングがあります。

それが以下の通り。

お買い物マラソンで仕入れるタイミング
  • 0,5の付く日と重なる日 +2倍
  • 火曜日、木曜日と重なる日 +1倍
  • その他イベントが重なる日 +1倍~
  • ショップ独自のポイントがアップ(もしくはクーポンを配布)するタイミング 
  • お買い物マラソン初日
  • お買い物マラソン最後の夜

それぞれ簡単に解説します。

✓0,5の付く日と重なる日 +2倍
✓火曜日、木曜日と重なる日 +1倍
✓その他イベントが重なる日 +1倍~

お買い物マラソン中で重なるイベントがありそうなら、そのタイミングで仕入れをしましょう。

✓ショップ独自のポイントがアップするタイミング

ショップによっては独自のポイントアップやクーポンを発行するところもあります。

お買い物マラソン中に仕入れがしやすいショップを見つけたらお気に入り登録して、ショップごとのセールの特徴をつかんでいくといいでしょう。

✓お買い物マラソン初日

お買い物マラソン初日は、早く売り切れてしまう利益率の高い商品の仕入れが可能です。

✓お買い物マラソン最終日の夜

最終日の夜は、ショップによって最後の追い込みでセールをやっていたり、ポイントアップイベントが始まることもあります。

1%でもお得に仕入れができるように、上記タイミングでは特に力を入れていリサーチをしてみて下さい。

続いて、お買い物マラソンでの仕入金額について解説していきます。

お買い物マラソンで仕入れる金額

お買い物マラソンにより付与される楽天ポイントの上限は7,000ポイントです。

ポイントに上限があるので、ポイント付与の対象となる仕入れ額にも限度があります。

ここで、上限である7,000ポイントを獲得する仕入れ額を仕入れ上限額と呼びます。仕入れ上限額を超える分についてはポイントが付かないと考えてください。

次節では仕入れ上限額の計算方法を解説します。

お買い物マラソンでの仕入れ上限額の計算方法

お買い物マラソンでは買い回りのショップ数によってポイントの還元率が異なります。したがって仕入れ上限額も買い回りショップ数によりけりです。

仕入れ上限額の計算方法はシンプルなので、自分で計算できるようになりましょう。下記に計算方法を解説します。

例)5ショップ買い回り時の仕入れ上限額の計算方法

例えば、5ショップで買い回りを達成した場合を想定します。

還元率は+4倍(+4%)になりますから、購入額の4%=お買い物マラソンで獲得したポイントということになります。

仕入れ上限額(7,000ポイント獲得に相当する仕入れ額)は以下のように求めます。

7,000 ÷ 0.04 = 175,000

5ショップの購入で目指すべき仕入れ額は175,000円と求められます。

上記式を変形すると175,000 × 0.04 = 7,000、仕入れ上限額の4%=お買い物マラソンのポイント獲得上限が成り立ちます。

上記式同様に求めた、買い回りショップ数と仕入れ上限額との関係を下記表にまとめます。

買い回りショップ数ポイント倍率仕入れ上限  

+0-
2+1700,000
3+2350,000
4+3233,333
5+4175,000
6+5140,000
7+6116,666
8+7100,000
9+887,500
10+977,777

初心者は仕入れを少なくして、還元率をできるだけ高くしましょう。仕入れがしやすくなります。買い回り数7~10がおすすめです。

中級者は月50万円の仕入れを目指したいので、ポイント還元率を下げても、仕入れを多くしましょう。買い回りショップ数3~6がおすすめです。

上記仕入れ上限表をもとに、次章ではお買い物マラソンの仕入れ手順について解説します。

仕入れ上限額を考慮した実際の仕入れ手順

続いて、実際のお買い物マラソンでの仕入れ手順を解説します。

手順は大きく分けて以下の2つです。

お買い物マラソン仕入れ手順
  1. お買い物マラソンでの目標仕入金額と買い回りショップ数を大雑把に決める
  2. リサーチをして仕入れ対象商品を確定していく
  3. 仕入れ額、ポイント倍率を決定する

詳しく解説します。

1 お買い物マラソンでの目標仕入金額と買い回りショップ数を大雑把に決める。

まずは、仕入れの目標金額をざっくりと決めて、リサーチを始めましょう。

きっちり決めてリサーチしても利益商品が見つからない場合や、利益商品の値段によって目標金額通りにいかない場合が多いので、ここではおおざっぱな仮決めでOKです。

とりあえずリサーチしてみて見つかった商品金額を足していき、仕入れ額と還元率を決めていくという流れです。

目標仕入金額の設定方法

目標仕入金額は、初心者は少額でOKです。(目安:買い回りショップ数7~10、仕入金額8万円~12万円)

その分商品リサーチ、仕入れが簡単になりますが、買い回りショップ数を増やすことを意識しましょう

私用で使う日用品やふるさと納税返礼品、SPUアップ達成のための楽天ブックス、楽天koboもショップ数稼ぎに利用してもOKです。

中級者は月の仕入れの合計が50万円を目指したいので、実際の買い回りショップ数はあまり意識せず、仕入れ額を増やします。目標14万円~25万円あたりで考えておくとよいでしょう。

買い回りショップ数は、仕入れて後から確認するくらいでOKです。

※月間50万円を目指す理由は、月間50万円までがお得に仕入れられ、それを超えるとSPU達成分の還元率が大きく下がるためです。詳しくは以下の記事で解説しているので参考までに。

>>>SPUを上げる際の判断基準から、おすすめ順にSPUを上げる方法を解説

2 リサーチをして仕入れ対象商品を探していく

目標仕入金額をざっくり決めたら、次は商品リサーチをしていきます。

仕入れ対象の商品が見つかるたびに、それまでの仕入れ金額を足していき、目標金額を目指します。

目標仕入金額に近づいたら、それまでの買い回りショップ数も確認し、最終的にポイント還元率は何倍を目指すかを考えましょう。

3 仕入れ額、買い回りのポイント倍率を決定する

仕入れ額が確定したら、その仕入れ額に合う買い回りのポイント倍率を決定しましょう。

買い回りのポイント倍率が分かれば、ポイント加味の仕入れ額を決定できます

あくまで大まかでOKです。

以下に例をあげて解説します。

買い回りのポイント倍率の求め方

5ショップで180,000円分の利益商品を見つけた場合を例に、買い回りのポイント倍率を計算します。

購入額が下の表の175,000円に近いので、175,000の場合の還元率+4倍が実質のポイント倍率に近いと考えます

180,000円の4%がだいたい7000円になるということです。

ポイント加味の仕入れ値が若干ずれますが、利益計算にも、販売価格の調製時にも1ポイント単位の正確な仕入れ値を把握する必要はないので、この方法でOKです。

買い回りショップ数ポイント倍率仕入れ上限  

+0-
2+1700,000
3+2350,000
4+3233,333
5+4175,000
6+5140,000
7+6116,666
8+7100,000
9+887,500
10+977,777

※確定申告に用いる損益計算でポイント加味の仕入れ値は使わないので、正確である必要はありません。

楽天せどりにおける獲得ポイントの税制上の扱いについては下記記事で解説しているので、怪しい方はチェックしておいてください。

以上がお買い物マラソンの基本的な仕入れの手順です。

最後に、お買い物マラソンの注意点について解説していきます。

お買い物マラソンで仕入れる際の注意点

注意点は以下の3つです。

仕入れた商品のポイント還元率を記録しておく

仕入れた商品のポイント還元率は記録として残らないので、ポイント加味の仕入れ額はその都度記録しておくようにしましょう。

ちなみに、商品ページ還元率の表記は正確ではありません。

購入する前に、購入画面をスクショするなどショップのポイント倍率を把握(特に後でわからなくなりやすいので注意)、どのイベントがあってすでにエントリーしたかを確認するように習慣づけましょう。

参考までにイベントのエントリー履歴の確認ぺージをリンク張っておきます。

>>>イベントのエントリー履歴の確認はこちらから

エントリーを忘れずにする

基本的なことですが、仕入れの前に必ずイベントのエントリーをしましょう。

エントリーページは、お買い物マラソン中に楽天市場のホームページに行けば見つかるはずです。

一応リンク張っておきます。

>>>キャンペーンエントリーページはこちらから

SPUを上げておく

これも基本的ですが、12倍前後までSPUは必ず上げておいてください

お買い物マラソンのポイントアップも大きいですが、SPUアップが還元率を上げる上で一番の肝です。

無理に楽天のサービスを利用する必要はありませんが、10倍以下の人は一度見直す必要があります。SPUの具体的な上げ方、上げる際の判断の方法について解説している下記記事を参考に。

まとめ

以上、お買い物マラソンの攻略方法について解説しました。

お買い物マラソンは楽天せどりにおいて、主要な仕入れタイミングになります。ぜひ攻略して、せどりで稼いでいきましょう!

せどりは税金対策も大事です。下記記事で、獲得ポイントの確定申告や、初心者でもできて節税になる方法を解説しています。参考までにどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました