スポンサーリンク
せどり

【せどり初心者必見】ヤフーショッピングせどりのやり方を徹底解説

こんにちはチャーシューです。

今回はヤフーショッピングせどりのやり方どこよりも分かりやすく、かつ網羅的に解説していきます!

楽天ポイントせどりに慣れてきたので他の仕入れ先を探しています!

そんな人、必見です!

ヤフーショッピングせどりのメリットデメリットから、始め方リサーチのやり方ポイントの消化方法まで、

ヤフーショッピングせどりのすべてをこの一記事に詰め込んでいるので、最後までご覧ください。

楽天ポイントせどりをやったことのない方はこちらの記事もチェック!

楽天ポイントせどりの始め方を徹底解説

スポンサーリンク

ヤフーショッピングせどりとは

ヤフーショッピングバナー

ヤフーショッピングせどりとは、ヤフーショッピング、もしくはPayPayモールから商品を仕入れるせどりの手法になります。

✓ PayPayモールとは

PayPayモールとは、ヤフーが開設したネット通販サイトで、出品にあたって審査基準を満たした高い水準のストアが集まっています

出店しているお店は例えばヤマダデンキ、ケーズデンキ、ZOZOTOWN、GODIVAなどがあります。

以下にヤフーショッピングとPayPayモールの違いをまとめました。

出店ストア数返品ルール出店基準
ヤフーショッピング約7万店ストアごと厳選、高水準
PayPayモール1665店モール内で統一 (14日以内)個人でも出店可能

ヤフーショッピング、PayPayモールの特徴の違いから、仕入れの商品リサーチ方法も異なってきます

商品リサーチの方法は記事の後半で説明します。先に読みたい方は目次からどうぞ→

続いて、ヤフーショッピングせどりの特徴を見ていきましょう。

ヤフーショッピングせどりの特徴

ヤフーショッピングせどりの特徴

ヤフーショッピングでは楽天市場のSPUのような、ヤフーのサービス利用で還元率を上げられる仕組みがあり、楽天ポイントせどりと同様、ポイントを利益として考えていきます

楽天ポイントせどりと比べるとポイントの還元率を上げるのが簡単ですが、楽天市場のSPUのように10%を超えるほど還元率を上げることはできません。

その代わり、ヤフーショッピングはストアごとの割引率が高いお店があったり、クーポンや割引セールが充実しているため、仕入れることができます。

ヤフーショッピングせどりでたまるポイントはTポイントPayPayボーナスとして受け取ります。

楽天市場の次に仕入れがしやすいので、楽天ポイントが慣れてきたせどり初心者におすすめです。

続いて、ヤフーショッピングせどりのメリットデメリットについて解説していきます。

ヤフーショッピングせどりのメリット

ヤフーショッピングせどりのメリット

ヤフーショッピングせどりのメリットは以下のような点が上げられます。

  • 準備が簡単
  • 現金利益率が高い
  • 楽天市場より競争率が低い

それぞれ解説していきます。

準備が簡単

楽天ポイントせどりではポイント還元率(SPU)を上げるのに様々な楽天のサービスを登録したり、ポイントアップ達成のために毎月やらないといけないことが多かったりと、準備が大変です。

一方で、ヤフーショッピングせどりは始める準備やポイントアップ達成の条件が楽です。

初心者でも気軽に、明日からでも始めることができるのは大きなメリットになります。

現金の利益率が高い

ヤフーショッピングではポイント還元率が比較的低いため、

もとから価格が低い商品、もしくは現金引きのクーポンを利用して仕入れていくことになります。

そのため、ポイントベースで利益を考える楽天ポイントせどりと比べて現金の利益率が高くなります

ポイントの失効までの期間も長く、ポイント消化に悩むことも少なくなりますね。

楽天市場より競争率が低い

せどりと言えば楽天ポイントせどり、というくらいに楽天市場での仕入れはそれだけ競合がいます。

一方でヤフーショッピングせどりは競合が比較的少なく、ヤフショで見つけた利益商品は価格競争が起きにくいことが多いです。

価格競争につかれたという楽天ポイントせどらーはぜひ挑戦してみてください。

ヤフーショッピングせどりのデメリット

ヤフーショッピングせどりのデメリット

ヤフーショッピングせどりはメリットが多い一方で、利益率が低い傾向にあるという大きなデメリットがあります

同じ商品を楽天市場とヤフーショッピングで仕入れる場合、ポイント還元率が高い分、楽天市場の方が利益率が高くなる傾向があります。。

そのため、同額利益の商品をリサーチすると時間がかかることもあり、利益率が低い傾向にあるというデメリットは初心者のうちは特に大きく感じるでしょう。

ただし、商品知識やお得なストアを見つけていけば、楽天市場よりも利益率が高い商品も狙っていますので、利益商品が見つからなくても諦めずにリサーチを続けていくことが大切になります。

STEP1 ヤフーショッピングせどりの準備

STEP1 ヤフーショッピングせどりの準備

それでは、これからヤフーショッピングせどりを始める方に向けて事前準備仕入れタイミング商品リサーチのやり方ポイントの消化方法4ステップで解説します。

本章では、ヤフーショッピングでポイント還元率を上げるための、事前準備について解説していきます。

Yahooカードの作成

ヤフーショッピングせどりにまず必須なのがYahooカードになります。

年会費は無料ですので、持っていない方はここで作成してしまいましょう。

Yahooカード作成はこちらから

PayPayステップ達成によりポイント還元率を上げる

PayPayステップ達成によりポイント還元率を上げる

PayPayステップとは – PayPayステップ (yahoo.co.jp)

PayPayステップは楽天でいうところのSPUになります。ヤフーのサービス登録、利用でヤフーショッピングでの購入でポイント還元率が上がります

PayPayステップには4つの達成条件があり、この4つをすべて達成するとゴールドメダル獲得、翌月のPayPay決済が+0.5%、翌月の仕入れがYahooショッピング、PayPayモールともに2%アップします。

4つの達成条件

ただし、人によっては4つを達成するのが厳しい人もいると思いますので、コスパよく還元率を上げることを考えていきましょう。

4つの条件は以下のとおりです。達成が簡単な順に並べてあり①②③は達成必須④はできれば達成するくらいに考えましょう。

① PayPay・ヤフーアカウント連携

② Yahooプレミアム会員

③ 対象サービス利用

④ PayPay支払い

順に解説しますので、登録できるものは登録していきましょう!

PayPay・ヤフーアカウント連携

PayPay・ヤフーアカウント連携

PayPayとヤフーIDを連携させることが達成条件です。

まずはYahooIDを登録しましょう

登録についてはこちらをご覧ください→Yahoo! JAPAN IDを登録するには (yahoo-net.jp)

続いてPayPayアプリをインストールします

PayPayアプリをダウンロードしていない方はこちらから→PayPayアプリインストールはこちらから

最後にYahoo IDとPayPayアプリを連携させます。

連携のさせ方はこちらから→Yahoo! JAPAN IDとの連携方法が知りたい – PayPay ヘルプ

以上で完了です。経費が掛からずに誰でもすぐできるので、必ずやっておきましょう。

これでPayPayモールの還元率が2%上がります。

 Yahooプレミアム会員

Yahooプレミアム会員

Yahooプレミアム会員に登録することが達成条件です。

プレミアム会員になるには月額508円の経費が掛かりますが、プレミアム会員になることでヤフーショッピング2%、PayPayモール2%上げることができ、断然お得なので絶対に登録しましょう

なお、ソフトバンクユーザーならスマートログイン設定、ワイモバイルユーザーならY!mobileサービスの初期登録をすることで、Yahooプレミアム会員登録をしなくても達成することができます。

ソフトバンクユーザーの場合

対象サービス利用

対象サービス利用

これまでの2つと比べると、達成の難易度は少し上がりますが、うまく達成できれば必ず得をするサービスですので、達成方法をチェックしましょう。

達成の条件は、以下の5つの対象サービスのうち、3つ以上利用する、となっています。

  1. PayPayモール、ヤフーショッピングから1000円以上仕入れる
  2. PayPayフリマまたはヤフオクから税込み1000円以上商品を購入
  3. e book japanから税込み300円以上購入
  4. ヤフートラベルで税込み1000円以上利用する
  5. ロハコで商品を税込み1000円以上購入する

仕入れを行えば1は達成できるので、残りの2~5の4つのうち、2つを利用する必要があります

2~5の達成について、それぞれ達成の条件と達成難易度について確認していきましょう。

PayPayフリマまたはヤフオクから税込み1000円以上商品を購入

達成にはPayPayフリマまたはヤフオクで1000円以上商品を購入する必要があります。

これらフリマサイトから仕入れた商品はAmazonでは売れないので、利益が出る商品を仕入れてメルカリなどのフリマアプリで売るか、プライベートでほしいものがあれば利用することで達成しましょう。

無理に達成する必要はありません。

私も個人的に欲しいものをPayPayフリマで買って達成したこともあります。初回クーポンが付いているのでお得に利用できますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

e book japanで税込み300円以上の買い物をする

こちらは300円で達成できるので非常にお得です。ぜひ達成するようにしましょう。

ヤフートラベルで1000円以上利用する

こちらは成難易度が少々高いです。プライベートで旅行する場合は利用してもいいかもしれませんね。

ロハコで商品を税込み1000円以上購入する

これはぜひとも達成したいところです。ロハコは通常のECサイトのほか、ロハコPayPayモール店もありますが、PayPayモール店での購入は対象外となってしまうので、通常のロハコから購入するようにしましょう。

以上4つのうち2つ達成が必要ですが、私のおすすめの達成順は

e book Japan利用 > ロハコ利用≧ PayPayフリマ or ヤフオク利用 > ヤフートラベル利用 です。

いかに経費を抑えられるか、だけでなく、達成の手間も考えるようにしましょう。

条件達成で得られるポイント還元率はYahooショッピング、PayPayモールともに2%アップになります。

PayPay支払い

4つの条件の中で一番達成が難しい条件になります

達成条件は「PayPayで300円以上で30回お支払い300円以上のお支払い」かつ

PayPayで50,000円お支払い」になります。

店舗せどりを行っている人はPayPay支払いを利用する、もしくはPayPay経済圏で生活していて、日常の買い物を全てPayPay支払いにしている人は達成できると思います。

それ以外の方は厳しい人が多いと思います。無理に達成する必要はありません。

以上、PayPayステップの達成条件と達成難易度について解説しました。

無理なく、達成できるところまで達成して還元率を上げていきましょう

ポイントの消化方法は後ほど解説します。続いて、仕入れのタイミングを確認しましょう。

STEP2 ヤフーショッピングせどりの仕入れタイミングを把握しよう

STEP2 ヤフーショッピングせどりの仕入れタイミングを把握しよう

ヤフショせどりでは、商品がお得に仕入れられる、仕入れのタイミングとなるイベントがいくつか存在します

イベントは定期的に開催されるもの不定期で開催されるものがあります。それぞれ解説していきます。

【定期イベント】

定期イベントは以下の3つになります。基本的にこのタイミングで仕入れを行います。

  • 5の付く日
  • 日曜日
  • ゾロ目の日

それぞれ解説します。

5の付く日

5のつく日

対象日5の付く日で、毎月5日、15日、25日の3日間

・Tポイント1%、PayPay残高もしくはヤフーカード支払い分(※Tポイント払いは対象外)の4%分、計5%のポイントが付与されるイベントです。

・対象ストア:PayPayモール、ロハコ、Yahooショッピング

エントリー必須、仕入れる際には必ずエントリーしてから仕入れるようにしましょう。

・付与上限:PayPayボーナス5000円分

・仕入れ上限:5000÷0.04=12万5千円

日曜日

日曜日は5%アップ

対象日:毎週日曜日、月4日間

・対象ストア:PayPayモール、ロハコ、Yahooショッピング

・PayPay残高もしくはPayPayカード支払い購入額の5%分のPayPayボーナスが還元されます。※クーポン利用分は非対象

・付与上限:1000円分

・仕入れ上限:1000÷0.05 = 2万円

ソフトバンクユーザーは還元率が10%になりますが、付与上限は変わりありませんのでそれほどメリットはありません

ゾロ目の日

ゾロ目の日 クーポン

対象日:ゾロ目である11日、22日の月2日間

・PayPayモール、Yahooショッピングどちらでも使えるクーポンが配布されるイベント

「争奪戦」とあるように各クーポンは先着注文数に達した時点で利用できなくなるので注意が必要です。

「獲得順」ではなく、使った順番、「注文順」ですので、クーポン獲得後すぐに使う必要があります

クーポンの中でも、特に狙っていきたいのが以下の二つのクーポンです。

7%オフクーポン0時から配布開始2500注文まで

9%オフクーポン20時から配布開始1000注文まで

になります。

ゾロ目の日のクーポン2種

9%オフクーポンは数が少なく、すぐになくなってしまいますので、7%を確実に狙うのがいいかもしれません。

【不定期イベント】

不定期イベントとして主要なものが以下の通りです。定期イベントとうまく組み合わせることで割引率を高め、仕入れを行っていきましょう。

  • 日替わりクーポン
  • 倍!倍!ストア
  • 買いだおれキャンペーン
  • ハッピー2アワー

それぞれ解説します。

日替わりクーポン

日替わりクーポン

日替わりでジャンルが変わり、クーポン獲得後、15~30%のクーポンが適用されます。

仕入れ日には、日替わりの対象ジャンルを確認し、クーポン対象になっている商品をリサーチするようにしましょう。

値引き上限の確認も要チェックです。

この日はイヤホン、ヘッドホンが30%オフになっていました。

倍!倍!ストア

倍々ストア

倍!倍!ストア – Yahoo!ショッピング

お店によって開催日が異なります。

+5%対象ストアと+10%対象ストアがあり、キャンペーンページ(倍!倍!ストア – Yahoo!ショッピング)下の方に対象ストア一覧で確認できます。

以下のように、「カテゴリで参加ストアを探す」より自分の探している商品カテゴリのお店を探すことができます。

倍々ストア対象の確認

買いだおれキャンペーン

買いだおれキャンペーン

原則毎月1回以上、不定期

・楽天市場のお買い物マラソンと似たイベントで、1ショップ1000円以上購入、2ショップ以降1ショップごとに1%還元率が上がるイベントです。最大10ストアで9%になります

・付与上限:1万ポイント

詳しくはキャンペーンページをご確認ください→買いだおれキャンペーン- Yahoo!ショッピング

ハッピー2アワー

ハッピー2アワー

夜21時から2時間、不定期で開催

・Tポイント1%、PayPay残高もしくはヤフーカード支払い分(※Tポイント払いは対象外)の4%分、計5%のポイントが付与されるイベントです。

対象ストア:PayPayモールロハコ、Yahooショッピング

エントリー必須、仕入れる際には必ずエントリーしてから仕入れるようにしましょう。

付与上限:PayPayボーナス5000円分

STEP3 ヤフーショッピングせどりの仕入れ、商品リサーチ方法

STEP3 ヤフーショッピングせどりの仕入れ、商品リサーチ方法

この章では、商品リサーチ方法仕入れの手順について解説します。

はじめに、商品リサーチにはKeepaと料金シミュレーターが必須になりますので、まだ登録していない人はぜひ、登録しましょう。

Keepaの機能、登録方法、使い方についてはこちらの記事をご覧ください

FBA料金シミュレーターの機能、登録方法、使い方についてはこちらをご覧ください

仕入れ上限額

仕入れ上限額

PayPayステップで上げた分の、還元されるポイントには付与上限があります。

付与上限の多くは5,000ポイントで、付与率2%なので、

購入の上限額は5,000÷0.02=250,000円、25万円がヤフショせどりにおける購入上限と言っていいでしょう。

ただし、ポイントの還元率は下がるけど、現金利益でも十分利益を出していける商品があれば25万円以上仕入れをしてもいいでしょう。

さて、商品リサーチの方法ですが、ショップの特徴の違いから、Yahooショッピング、PayPayモールでリサーチの方法が若干異なりますので、分けて解説します。

PayPayモールの商品リサーチの方法

PayPayモールの商品リサーチの方法

仕入れのタイミングは、STEP2で解説したように、還元率アップ、割引のイベントを狙って仕入れをしていきます。例えば5の付く日や日曜日ですね。

仕入れる際にまずやることは、①日替わりクーポンの確認と、②倍!倍!ストアの対象ストアを確認です。

 日替わりクーポンの確認

その日の日替わりクーポンの対象が、Amazonで販売する際手数料が低いジャンル(家電やおもちゃ、食品など)など、仕入れが出来そうなジャンルである場合、まずは日替わりクーポンを利用して仕入れていきます

確認と同時に、日替わりクーポンを取得しておきましょう!



 倍!倍!ストアの対象ストアを確認

クーポンの対象商品をリサーチする場合はその対象商品を扱っていそうな倍!倍!ストアを、

クーポン対象商品に限らずリサーチする場合も、仕入れが出来そうな倍!倍!ストア対象ストアの確認を行います。同時に、倍!倍!ストアのエントリーをしておきましょう

ストアを探したら、次はストア内でのリサーチ手順について解説します。

今回は倍!倍!ストアの対象であったコジマPayPayモール店を例にリサーチしていきます。

ストアのホーム画面に入ったら、まずは検索窓に何も入れずに「検索する」ボタンをクリックします。

検索ボタンのクリック

すると商品がおすすめ順に並べられますので、この画面で、上の方の商品をリサーチします。

おすすめ=お得商品が見つかりやすいです。

もしくは左サイドバー「並び順」を「おすすめ順」から「売れている順」にしてもOKです

おすすめ=お得商品が見つかりやすい

ここでは、象印マホービンの加湿器をリサーチします

商品カタログページでは、クーポンの有無還元率を確認し、この商品がいくらで仕入れられるのかを計算しましょう。

この商品は価格16,500円、クーポンが300円、還元率が23%なので、

実質の仕入れ値は(16,500-300)×0.77=12,474円 になります。

商品の仕入れ半檀例

ここまで出来たらあとは他のせどりの方法と同じで、Amazonでの商品カタログに行き、Keepaで価格推移を確認、現在の売値や価格下落時の売値を見積もります。

この時点で明らかに利益が出なそうであれば、次の商品を調べていきましょう。

利益が出そうであれば、FBA料金シミュレーターで見積もった売値をもとに利益計算を行います

やり方が分からない方はKeepaの使い方FBA料金シミュレーターの使い方をチェックです!

PayPayモールでの商品リサーチの流れは以上になります。

Yahooショッピングの商品リサーチの方法

Yahooショッピングでは、対象ストアの規模が小さく、店舗数が多いので、一から商品リサーチをしても利益商品が見つからないことが多いです。

Yahooショッピングおすすめの商品リサーチ方法は、PayPayモールで商品リサーチを行う際に、同時にYahooショッピングの検索で最安値検索を行うことです。

PayPayモールでリサーチを行った後であれば、どれくらいの価格で利益が取れるのか感覚が分かってるので、リサーチが楽になりますね。

また、大事なことは一度Yahooショッピングで利益商品を仕入れたストアをお気に入りに登録しておくことです。

利益商品が1つ見つかったストアは、他にもお得な商品が眠っていることが多いです。

このようにして、Yahooショッピングで仕入れができるストアのリストを増やしていけば、

続けていくうちにリサーチが楽になっていきますよ。

STEP4 ポイントの使用、消化の方法

STEP4 ポイントの使用、消化の方法

ヤフショせどりではTポイントPayPayボーナスの2種類のポイントが付与されます。

ポイントの消化方法は、基本的に店舗せどりでの仕入れに利用するのがおすすめです。

1ポイント1円以上で現金化が可能です。

店舗せどりで利益商品を見つけるのは最初は時間がかかるかもしれませんが、慣れれば秒で消化できるようになりますよ。

それえぞれのポイントの特徴利用可能な店舗を確認しておきましょう。

Tポイント

Tポイントは有効期限は1年間になります。それほど期限を気にしなくてもよさそうですね。

多くのお店で利用が可能です。

主な提携先はこちらをご確認ください。→Tサイト[Tポイント/Tカード]

Tポイントの利用におすすめの店舗は、ずばり「ウェルシア」です。

ウェルシアはドラッグストアで、毎月20日に200円ポイント以上のTポイントを利用すると、1ポイント=1.5円でお買い物ができますめちゃめちゃお得です

ウェルシアポイントデー

元々利益商品も見つかるくらいなので、さらに利益が得られやすくなります。ぜひ、利用してみてください!

PayPayボーナス

PayPayを使えるお店であれば消費が可能で、使用可能店舗はたくさんあります

使用可能店舗はこちら→PayPay利用可能店舗

私は生活費に充てたり、家電量販店の仕入れに利用したりしていますよ! 楽天ポイントせどりで得た楽天ポイントの消化と一緒に、消化しに行けますね。

家電量販店でPayPayボーナスを利用

まとめ

以上、ヤフーショッピングせどりのすべてを網羅的についてお伝えしました。

楽天ポイントせどりが慣れてきて次の仕入れを探している人にはお勧めの仕入れ先になります。

また、解説を見ながら実践すれば初心者でも十分に、利益商品が見つかると思います!

ぜひ、始めてみてはいかがでしょうか

それではまた別の記事で!

せどりの収益が伸び悩んでいる方はこちらの記事もチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました